スマートフォンとセットで割引になるプロバイダーと一体型光回線がおすすめ

インターネット回線を利用する時は、必ずプロバイダーの契約が必要です。
フレッツ光にすると、フレッツ光の契約と別にプロバイダーの契約が昼ようになります。
申し込む時はスムーズにできますが、解約する時はプロバイダーの解約を忘れてしまうということがありがちです。
明細書をみて気づくということもあります。

プロバイダーと一体型のインターネット回線にすればこのような失敗はありません。

 

プロバイダーと一体型のインターネット回線は、フレッツ光の光コラボが主流ですが、他にもNURO光というものがあります。

おすすめなのでスマートフォンとセットにすることで割引になるものです。

ドコモのスマートフォンとセットで割引になる

お使いのすスマートフォンがdocomoの場合は、どのインターネット回線を利用すればいいのでしょうか?

 

docomoの場合はドコモ光にすることで割引になります。

docomoのスマートフォンとドコモ光をセットにすることで、セット割が適応されて割引になります。

また、docomoを長年利用している人には「ずっとドコモ割」が適応されて料金がさらにやすくなります。
ずっとドコモ割は料金の割引ではなく、dポイントの付与を選ぶこともできます。

ソフトバンクのスマートフォンとセットで割引になる

ソフトバンクのスマートフォンとセットにはどのインターネット回線を利用すればいいでしょうか?

ソフトバンクのスマートフォンとセットで割引になるのはソフトバンク光とNURO光です。

 

お使いのスマートフォンがソフトバンクの場合は、ソフトバンク光かNURO光とセットにすることで「おうち割」が適応されるので料金が安くなります。
このおうち割は、家族みんながソフトバンクのスマートフォンを利用していると、1台あたりの割引になるのでみんなお得になります。

auのスマートフォンで割引になる

お使いのスマートフォンがauの場合はどのインターネット回線を利用すればいいのでしょうか?

auの場合はauひかりにすると料金が割引なります。
これ以外にもBIGLOBE光やSo-net光、@nifty光にすることでauスマートバリューにより割引になります。

また、auの場合はビビックやメガエッグ光、コミュファ光など地方の地域密着型のインターネット光回線にすることでも料金が割引されます。

まとめ

インターネット回線を申し込む時は、スマートフォンとセットで割引になるところがおすすめです。
うまく組み合わせば実質無料になるなんてこともあります。

大手キャリアのスマートフォンとセットで割引になるプロバイダーと一体型の光回線は、主要プロバイダーなので通信速度も安定しているのでおすすめです。

 

>>光回線プロバイダについて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です